■会社沿革 伝統と共にこれからも新しい時代へ歩み続けます。


 昭和 6年: 本井政一により茨木市にて「本井政一商店」創業
 昭和 7年: 豊能町 豊能農協と取引開始
 昭和 8年: 近畿中部北陸地域の販売
 昭和 9年: 関東東北地区に販路拡大
 昭和10年: 北海道樺太まで販路拡大
 昭和12年: 台湾全土の販路拡大
 昭和16年: 戦時統制例のため自由取引不可能になる
 昭和17年: 台湾にて味付け海苔製造会社「株式会社マスニヤ」設立
 昭和17年: 本井政一応召のため業務休業
 昭和23年: 統制令解除のため業務再開
 昭和33年: 関西海苔販売協同組合加入
 昭和33年: 「磯小舟印」味付け海苔製造販売開始
 昭和34年: 火入れ工場及び倉庫新築完成
 昭和35年: 大阪海苔問屋協同組合加入
 昭和35年: 徳島県漁連海苔入札指定権取得
 昭和39年: 大阪府海苔加工協同組合加入
 昭和39年: 山口県漁連海苔入札指定権取得
 昭和45年: 岡山県漁連海苔入札指定権取得
 昭和46年: 香川県漁連海苔入札指定権取得
 昭和47年: 「本井政一商店」より改組し「本井海苔株式会社」設立
        代表取締役:本井正範
        取締役会長:本井政一
 昭和52年: 低温倉庫新築完成
 昭和53年: 大阪府中央卸売市場内流通センター店開設
 昭和53年: 中国四国全県ブロック海苔入札指定権取得
 昭和59年: 取締役会長:本井政一死去
 平成 5年: 本社ビル新築完成
 平成 7年: 京都営業所開設
 平成12年: 茨木市野々宮に野々宮工場建設
 平成15年: ISO9001:2000認証取得
 平成17年: 箕面倉庫取得
 平成18年: 野々宮工場増設
 平成18年: 卓上型海苔供給装置開発・特許取得
 平成18年: ISO9001:2000更新
 平成19年:本井正範 代表取締役会長に就任
         本井義造 代表取締役社長に就任
        徳島県スジアオノリ入札指定権取得
 平成20年:東京営業所開設
 平成22年:愛媛県ウスバアオノリ入札指定権取得